自分自身では意識しないうちに自分なりに解釈してしまう

「女は家事をしなければならない」「男の人は家庭を支える」などの古い固定概念は、徐々に受け入れられない風潮になってきましたね。

第三者を、女性だからとか男性だからとかではなく、ひとりの人間としてとして見ている人が素敵だと思います!

それでもまだ「女性なんだからちゃんと料理しなさい」などと言ってくる男性もいますが(^-^;

ただ、そのような押し付けは嫌だとは思っている自分が、ふと無意識に「女性ってこういうことあるよね、、、」とつぶやいてしまうこともあります((((;゚Д゚)))))))

そのたびに、ハッと気づくのです。

こうした無意識の思い込みや偏見のことを「アンコンシャス・バイアス」と呼びます。

アンコンシャス・バイアスは、今までの経験や知識などをベースに自動的に「○○だからこう」「普通は○○」というように、自分自身では意識しないうちに自分なりに解釈してしまうことを指します。

アンコンシャス・バイアスは無意識なので、自分の中では気がつきにくいですが、知らないうちに人のことを傷つけてしまうこともあります。

気づきにくいからこそ、直していくことも難しい。

少しでも減らしていくためには、まずはアンコンシャス・バイアスというものがある事を知る。

またそれを意識することが大切だと思っています!!

おすすめの記事